正しい病院の選び方、自分に合った美容外科

ホームページの作りがしっかりしている

正しい病院の選び方は、一概にこれといったものはありません。ただ、参考になるポイントはいくつかあります。1つめは、ホームページのつくりがしっかとしていることです。ホームページには、様々な情報が掲載されています。施術方法や料金、担当医師や症例写真などです。
しっかりと経営されている美容外科は、ホームページもしっかりと作られていることが多いです。施術方法の手順がきちんと書かれていたり、料金が安いものだけを強調したりしていません。また、症例写真のビフォーアフターも、ビフォーはすっぴんで暗く、アフターはメイクをして明るく写すなどの小細工をしていないのです。
担当医師の経歴が書かれているかどうかも参考になります。医師になってからの経歴が長くても、美容整形の施術の経験が長いとは限りません。どの程度美容整形の施術の経験があるのかも参考にしましょう。

カウンセリングをしっかりとしてくれる

2つめのポイントは、カウンセリングです。患者のことをきちんと考えてくれている医師は、カウンセリングもしっかりとしてくれます。リスクの説明を一切行わずに施術を進めるような病院は控えた方が賢明です。カウンセリングは、患者に合った施術方法を提案したり、なりたいパーツの形に出来るかどうか判断したりするために大切な行為です。患者の元の状態によっては、出来ない施術方法もあります。そこを指摘せず、とにかく施術をしてしまおうと考える医師もなかにはいます。患者にとってはハイリスクなだけで効果は期待出来ません。
患者自身も、医師の指摘はしっかりと受け入れる気持ちを持ちましょう。美容整形は魔法ではないため、理想が全て叶うわけでは無いことを心に留めておく必要があります。

皮膚科は、皮膚の病気が治れば、治療は終了です。美容皮膚科は、皮膚の病気を治した後、お肌を美しく回復させるのが目的です。